家づくりのことなら山根工務店(岡山・津山)

 

>
2018年 ブログ

2018年 ブログ

2018/12/08 気密測定でした。

山根工務店の新築住宅は すべて「高気密・高断熱」住宅です。

 

ということで 新築住宅は すべて気密測定を行っています。

 

現在 奈義町で工事進行中の現場で

 

本日 気密測定を行いました。

 

 

気密のよさを表すもので 隙間相当面積(C値)と言い

 

床面積1㎡当たり どれだけ隙間があるかがわかります。

 

弊社の基準は C値:1.0c㎡/㎡未満となっています。

 

本日の測定結果は C値:0.2c㎡/㎡ でした。

 

 

弊社の気密性能の良さが わかっていただけると思います。

 

気密の高い家は 隙間風による熱の出入りが少なく、

 

24時間計画換気が 計画通りに行われます。

 

室内の 温度管理 換気管理がしやすいということですね。

 

「高気密住宅」というからには 気密測定が 不可欠ですね。

 

 

 

2018/12/03 ご来場ありがとうございました。

 

 

先日の完成見学会は

 

ご多忙中にも関わらずたくさんの方にご来場いただき、

 

大変ありがとうございました。

 

またご近所の方々には

 

工事中はいろいろとご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

 

外構工事が終わるまで

 

いましばらくのご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

2018/10/21 今が旬!「梨」

 

 

先日のことですが

 

キッチンの水栓が故障したということで 取り替えに行きました。

 

朝10時から12時くらいまでかかり 無事取り替え終了しました。

 

帰り際に梨畑を見てみると・・・ご覧のとおりです。

 

 

 

 

 

今が旬の「梨」。おいしそうですね。

2018/10/14 久しぶりです。社長ブログを更新しました!

大変ご無沙汰しました。久しぶりにブログをアップします。

 

今回は イノスの家の工事現場を紹介します。

 

この住宅は 長期優良住宅&省令準耐火構造の家です。

 

 

外壁工事も間もなく終わり 今度は外構工事に取り掛かるようになります。

 

薄いグレー系の石積み調の 落ち着いた雰囲気の外観が素敵です。

 

「長期優良住宅の認定住宅」で、国土交通省の「地域型住宅グリーン化事業」による

 

補助金の対象にもなっています。

 

長期にわたり 良好な状態で使用できる措置が講じられた住宅ということで

 

いろいろな税の特例措置や 地震保険料の割引きがあり

 

安心で安全そして家計にもやさしい住宅です。

 

高性能断熱パネル(スーパーウオールパネル)を採用していますので

 

高気密・高断熱・高耐震でもあります。

 

この住宅の性能表は 下記のとおりです。

 

○熱損失係数 Q値 :1.99W/㎡・K(基準値 2.7W/㎡・K)

 

○外皮平均熱還流率 UA値:0.47W/㎡・K(基準値 0.87W/㎡・K)

 

○平均日射取得率 ηAc値:1.9

 

○隙間相当面積 C値:0.7C㎡/㎡

 

○耐震等級:3 (建築基準法は1)

 

○耐風等級:2

 

○偏心率(建築基準法は0.3)

  1階:Y方向0.027 X方向0.007

  2階:Y方向0.164 X方向0.007

 

私たちは 安心・安全・快適・健康な家づくりを提案しています。

 

「性能の良い家」に暮らすか、そうでない家に暮らすかによって

 

これから先の生活が変わってきます。

 

是非 後悔しない家づくりを お考えください。